17th September ,2005

blogを始めた理由。。。

日々の生活の中で感じたことや、仕事の事をお話しすることで、少しでも作庭家、庭師という仕事を皆さんに知っていただければと思います。

職人は、あまり自分の仕事の事を話したがりません。
口で表現するのが苦手なんだと思います。でも私は、それではまずいと思っています。世の中に庭に関わる仕事に就いている人はたくさんいます。ただ、どこまで情熱を持ち、いいものを作りだそうとしているのかはまったくわかりません。
なんとなく形になればいいと思っている人が結構多く、またニーズにも合ってしまっているのです。腕がなくても口で仕事がてしまう。

これだけの情報社会でも自分の知識は微々たるもんです。クライアントの皆さんがいろんなものを見て、いろんなパターンの庭があることを知ってその上で納得できればいいのですが、そうばかりではないように思います。

庭は作庭者によって、また管理する人によってまったく姿を変えてしまいます。
私にできる事は、地道に思いを伝え、作ったものを見せ、そうすることで少しでも多くの人に私の仕事を見ていただくことだと思いました。頑張るんなら一人でも多くの人に見てもらおう・・・微々たる力だが・・・
それが、ブログを始めた理由です。。。

1 12 13